野上 菜々
セッション形態:オンライン(電話等)
居住地:佐賀県

誰にも頼れずいつも頑張ってしまうあなたをサポート

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
他人に頼れず悩みを全てひとりで抱え込んでしまうあなたが ほどよく周りの人に頼り 心地よく生きていくためのカウンセリング
■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。
カウンセラーの野上菜々(のがみなな)です。

問題を抱えても、苦しい状況にあっても、なかなか自分以外の誰かに相談したり助けを求めたりできない方を専門に電話カウンセリングでサポートしています。

■こんな方におおすすめです
・こんな悩みは誰にも言えない…と思っている方
・自分で何とか解決しなければ…と思っている方
・上手く言葉にして伝えられない…と思っている方
・誰かに頼ることは自分にはできない…と思っている方

■頼れない
私の母は、キッチンドランカーでした。私が中学生の頃、そのことに気づきました。ちょうどその頃私は、同級生の女子から無視をされたり、陰口を言われたりし始め、だんだんと憂鬱な気持ちを抱えていきました。学校での辛さ、悔しさ、情けなさ、息苦しさ…を母に伝えたかったのですが、私が起きるより前からお酒に酔っている母にはそんな言葉は伝えられませんでした。次第に誰かに相談をしたり、助けを求めるという選択肢は私の中から消えていきました。苦しくてもグッとこらえて耐える、我慢するという癖が身についていきました。

■喪失体験
進路やその他さまざまな人間関係の悩みも、何とかひとりで抱えてやり過ごせていたと思っていた20歳のころ予期せぬ喪失体験をすることになりました。初めての体験に、全身から力が抜け立っていることもできず、呼吸が上手くできなくなりとても怖かったことを覚えています。
その後間もなく私はこんな状態へとなっていきました。

『出口の見えない真っ暗なトンネルに
 ただひとりいる様な…
 私は…動けない。
 どこへ向かえばいいのかも分からない。

 息も詰まる様なこの苦しさ、
 誰かに聞いて欲しいのに…
 言葉にできない。

 真っ暗闇の中に、私以外誰もそばにいない。
 この暗いトンネルいつ光が射し込むんだろう…
 いつ…』

当時の私を振り返ると、こんな感じでした。
まるで私の中の時計の針が止まった様でした。
私は何が好きだったんだろう?
私は何を嬉しく思うのだろう?
次第に感情もうすれていく。何も感じない。笑えない・・・。
どんどん時は過ぎていくのに、私はトンネルの中で動けない。

■体調不良
誰かに相談したり、助けを求めるという選択肢がなかった私は、そんな気持ちを心の底にひとり抱えていました。やがて不定愁訴というかたちで様々な体調不良が私を襲ってくるようになりました。本当に起き上がれない程の日が続き、これは何なんだ!どうしてこんなに思うように体がいうことをきかないの!と、頑張りや気力だけではどうにもならない状態になっていきました。

■心の状態?
その頃の私は、何とか健康になりたい!と食べ物や、身の回りの生活に気をつけていたのですが、なかなか体調はすぐれませんでした。そんな時、私たちは肉体としての体と、心、魂が一体となってひとりの人間として存在するということを知ったのです。「あ…私の心。痛い。痛い。痛いところがいっぱいある。」って気づきました。

■心について学びたい
野口嘉則さん、綾さんご夫妻が主催される様々な勉強会で心について学んでいく中で、「痛い!痛い!」と悲鳴をあげていた私の心の声を少しずつ私自身が聴けるようになっていきました。幼いころからの心の傷つきを丁寧に見つめていきました。それだけでも十分気持ちが癒されていくのを感じていたのですが、誰にも話すことができなかった私がカウンセリングを受ける機会に恵まれました。誰かに聞いてもらう…寄り添ってもらう…それは、頑張って自分ひとりで抱えて解決しようとする今までのものとは全く違う体験でした。今まで会ったこともないカウンセラーの方に…。いや会ったことがない方だからこそ、素直に話せたのだと思いました。
こうして受け入れて寄り添って聴いてくれるカウンセリングを通じて、人ってすごいなぁ…。形こそない心だけれど、その心が癒され満たされていくことは私の人生をも左右するほど大切なものなのだと感銘を受けました。
今はほどよく力が抜け、周りにいるご縁のある方々の力もかりながら心地よい距離感を持つことができるようになりました。そのことで自分が抱えなくてよい問題は手放し、ずいぶんと生きやすく自分を大切にすることができるようになりました。

■トンネルを出て
最近ふと開いた本に、こんなことが書いてありました。

「灯りを消す方が、よく見えることがある」

あの時、真っ暗闇だと思っていたあのトンネルの中。
それは、時間をかけて、かすかだけれど確かな
私の灯りを見つけるための暗闇だったのだと今は思えます。

でも、ひとりでいたトンネルの中は孤独で不安で怖かった。
あの言葉にならない気持ちを、聴いて欲しかった。
そして今、私はカウンセラーとして
もし、暗闇の中ひとり動けずにいるあなたがいるのなら
だた寄り添い、言葉にならないその気持ちに耳を傾けたいと
心からそう思います。
あなたの「灯り」を一緒に見つけるために。

【セッションについて】
セッションは電話専門となりますので、どの地域からのお問合せも歓迎します。
※おひとりずつじっくりとお話を伺わせてせていただきますので、現在お受けできるクライアントさんはあと3名までとさせていただきます。

【初回無料】オリエンテーション
・はじめてセッションを受けられる方のためのメニューです。
・お時間は20~30分です。
・現在のお悩みや、解決したいこと、セッションを受ける目的などをお電話で伺わせていただいた後、セッションの進め方やルールのご説明をさせていただきす。
・ご質問があればお答えいたします。
このセッションを終えた後で気が進まない場合は、次回以降のお申込はされず終了していただけますのでご安心ください。
(※尚、有料セッションを受けられるかの判断はオリエンテーションから3日以内にお返事いただくようお願いします)

【有料セッション】
◇時間:1回50分
11,000円(税込み)

【セッション対応時間】
火曜日 10:00~10:50
    11:00~11:50
    14:00~14:50
木曜日 10:00~10:50
    11:00~11:50

いただきましたお問い合わせは2営業日以内にご返信いたします。
3日以上たっても返信がない場合は、
2525nanacoco@gmail.com
までご連絡下さい。よろしくお願いします。