本窪田 なつき
セッション形態:オンライン(電話等)
居住地:東京都

ぴたっとくるかを大切に

こんにちは。

わたしは東京に暮らしていて
長く音楽の仕事をしていますが
10年くらい前から
コーチングや心理学を学ぶようになり
メンタルファウンデーションコーチングを
学ぶご縁もいただきました。

いまは
じーんとするような嬉しさとともに
セッションを提供させていただいています。

セッションをすることで
いつもだいじに思っている勘所に
直接触れられているという気がしています。
 

■ ぴたっとくるか

音楽の表現に携わっていて
いつもだいじだなと思っているのが
「ぴたっとくるか」
ということです。

その人が
その人の感性を研ぎ澄ませて
だれの言う基準でもなく
自身の内側にぴたっとくるものを
ピントを合わせていくように
妥協なく探っていく、

そして
その人の感覚が
音に、ぴったりと合わさったとき

不器用だったり、拙いものだったとしても
その表現は伝わり
その人は、より元気になる。
と感じます。

そして
コーチングなどのセッションを受けたり
ご提供するようになって
言葉をつかっていくセッションもおなじなんだ
ということを感じています。

セッションで
その人が
その人のなかで引っかかっていたり
もやもやしていたり
まだ明確にならなくてどこか落ち着かない
と感じていたりする something に
丁寧にピントを合わせていく。

そして
こうだったんだ!
というなにかが見えて

本当はこう感じていたんだ、とか
本当はこうしたかったんだ、という
ほかのだれでもない自身の内側のなにか
本当のところに出会えれば

その人は
そのぶん癒され、元気になる。

さまざまな物的な基準や社会的な基準に溢れ
それらに大きな価値がおかれる
いまの社会で
でもこころから幸せであることや
自分らしくあることを考えるとき
「ぴたっとくるか」は
生命線みたいなものではないかなと思います。

そこのところを
わたしはどうにもだいじにしたいし
そのサポートの腕を磨きたいと思っています。
 

■ 温かな体験

実際、
こころの深いところ、something のある場所に
だれかにしっかりと居てもらって
something をがっちりと共有してもらうというのは

言葉では説明しにくいですが
温かで
以降の自分にとって拠り所となるような体験です。

ぜひ、大きな悩みがある人にも
そうでない人にも
体験していただきたいなと思います。

わたし自身は
音楽をやってくるなかで
本番でのメンタルの状態に納得がいかなくて
それに取り組んでいる長い時期がありました。

それから
怒ることが苦手だったので
すこやかに怒るということに取り組んできています。

これからの自分、など
そのときどきで
フォーカスしてみたいと思うところを
どんどん見ていってみるというのも好きです。

表現上の課題を持っておられる方や
ネガティブな感情の処し方に悩んでいる方、
より自身を知り深めたいという方との
親和性は高いかもしれません。
が、おなじような傾向を持っていても
背景や中身は
人それぞれなので
どのようなお話も興味深く感じています。
 

■ セッションのご案内

現在、若干名のクライアントさんを募っています。

方法: zoomなどのオンライン(音声のみ / 映像あり)
時間: 1回 50分
料金: 1回 8,800円

セッションのペースや期間は、ご相談して決めていきます。

よかったらいちど
オリエンテーション(30分程度 / 無料)をお試しください。

オリエンテーションでは
セッションについてご説明したり
ご質問などをお受けします。

お問い合わせのボタンからご連絡いただけたらと思います。

オリエンテーションでお話しして
それから3日以内にお申し込みをいただいた場合に
セッション開始を承ります。

そのほか、ご不明なことがありましたら
お問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。