丸地 惠子
セッション形態:オンライン(電話等)
居住地:神奈川県

怒るのが苦手で人に振り回される方が自分の人生を楽しめるように

怒れない

___________________________________
「人に対して、しっかり怒れること」

これは心の健康のバロメーターをはかる
ひとつといわれています。
 

怒れない、言いたいことが言えない、
という方はとてもツラいおもいを
されているのではないでしょうか。
 

なぜなら外へ出せないと、その怒りは
内へ向き、自分を責めるようになるから
です。
 

私も以前は、
ヒドイことをされているのに、自分にも
悪いところがあるのだと思ったり、
そう感じてしまうのは、器が小さい
からだと考えたり、
自分の怒りが正しいのかと判断に困る
ことがありました。
 

自分の気持ちをきちんと受けとらず、
何に対して怒っているのかもウヤムヤに
するところがありました。
 

一方で、電車であった見ず知らずの人に
怒りをむき出しにしたり、
職場の部下や、優しいパートナーに
対しては怒ってばかりいて、そんな自分に
無力さを感じており、
失望もしていました。
 

人間だから怒りの感情があるのは
あたりまえなのに、怒りを
不健康に管理してきたせいで、
自分の中心が定まらず
人の言動に振り回されることが
よくありました。

…………………………………………………

相手の代わりにやらされることが多く、
お互いさまとならないことがほとんど

このくらいなら負担にならないと善意で
引き受けたことが、いつの間にか自分の
範疇をこえ、つまらないおもいをする

相手に言われたことで自己肯定感が
上がったり下がったりする

相手の言葉の意味を考えすぎてしまい、
自分の言いたいことをのみこんでしまう

……………………………………………………

そのような傾向がありました。
 

もうこうなったら、
ひとりでできることだけ
ひとりで背負いきれる責任の
範囲でやろう。
つまらないおもいをするくらいなら、
人に頼らずとも生きていかれる
自分をつくっていこう。
 

人と一緒にいるとイヤな思いを
するので、頑なに自分を閉じて、
まんじりともしない時を過ごしながら
極端なおもいにかられることも
ありました。
 

30代に心身の不調和が表面化
したのをきっかけに、
住まいを自然の多い地に移し、
自然療法で心を整えながら、
人間関係や心理学、潜在意識について
学ぶようになりました。
 
 

どうして振り回されてたのか

___________________________________
長年つとめた仕事を辞め、都内で心理
セラピーをはじめました。
ありがたいことに、たくさんのご縁を
頂き、クライアントさんは幸せになって
いきましたが、自分の内がわで引っかかり
が出てきました。
 

そんな折、メンタルファウンデーション・
コーチ協会認定プロフェッショナルコーチ
(以下MFコーチ)のカウンセリングを
うける機会をいただきました。
 

二者心理学をベースにしたカウンセリング
は、はじめてでしたが、
心の奥底にあるネガティブな感情をみる
ことに思いっきり抵抗する自分がいた
のには驚きました。
 

みじめな人、かわいそうな人と思われたく
ない、そういう気持ちがわいたのです。
 

MFコーチは、私の気持ちやペースを否定
せず、「一緒にいきましょう、イヤだった
らストップしましょう。」といって、
私の怖さや辛さを共にかかえてくださり
、心を寄せ続けてくれました。
 

しばらくすると、自分が怒っている場面を
夢で頻繁にみるようになりました。
 

何に対して怒りを感じているのか、
誰に対して怒っているのか、
自分の本音に触れられるように
なってきました。
 

MFコーチの手をかりて、じっくり
怒るということができるようになると、
「自分が悪いわけではない」
「自分が自分でいたいだけだ」
 

気持ちを受け入れることがすすみ、
自分を肯定することが難しくなくなって
きました。
 

怒りと罪悪感、怒りと無力感という
相反するおもいが同時にあったので、
自分ひとりではそのままを受容する
ことができなかったのです。
 

二者心理学のカウンセリングを受けて、
大きかったことは、守ってもらえたと
思えたことでした。
「できなくてもいいんだ」
「期待に応えられなくてもいいんだ」
 

この感覚を得てはじめて、人と人が
本当に繋がるという瞬間がわかる
ようになりました。
 

恥ずかしながら、それまでの自分は、
自分にとって大事な事と、そうでない事が
よくわかっていなかったのだと思います。
大事な人とそうでない人の見極めも
つきませんでした。
 
 

自己受容できるとどうなるか

__________________________________
カウンセリングを受ける前は、自分の
性格や思考の癖を改善しなくては、
根深いトラウマを解消しなくては、
と思っていましたが、実際は全く違い
忘れ物を受けとりにいくような 
穏やかなものでした。
 

セッションにおいて、しっかり守られる
感覚を得ると、自分の中にバリア
(境界線)が育っていき、人の言動に
振り回されそうになる自分をつかめる
ようになりました。
 

性格を変えることなく、役に立ちたい
おもいのまま、相手との対等な
関係性を楽しめるようになりました。
 

相手と自分を切り分けて自己主張ができ、
必要なときは怒れる自由や、人との距離感
を選択できるようになりました。
 

自分にとって大事な人や事がわかり、
主体的に考えて、日々を楽しめるように
なりました。
 
 

よく、「人生は一度きりなのだから、
やりたいことをやらないともったいない」
「人生は自分で切りひらいていくものだ」
という言葉を耳にしますが、
自分の内がわに安心感がないときには、
それらの言葉は酷になると思っています。
 

人は失敗したり、怖くなったら、
帰る安全な場所が必要で、
居場所がないまま、人生に飛び込んで
いくということはできないからです。
 

人に振り回されないで、ご自分の人生を
思いっきり楽しみましょう。
安心して楽しめる居場所づくりを
サポートしています。
 

メンタルファンデーション養成を経て、
現在は協会認定のプロフェッショナル
コーチとしても活動しております。
「小さな主体の種はノーからはじまる」
という言葉を胸に、人の幸せに貢献できる
カウンセラーでありたいと思っています。
 
 

プロフィール 丸地 惠子

__________________________________
ご覧いただきありがとうございました。

2013年より、都内で心理カウンセラー
、コーチ、植物療法の講師として活動
しております。

大学卒業後は、企業、団体の健康
アドバイサー、また幼児、主に
自閉スペクトラム症、ADHD、
学習障害の方への体育指導をする
仕事に就きました。

その後、金融業界に転職し、営業、教育に
14年間、従事しました。

住まいは海の近くで、散歩したり、
夕日を眺めたりして、ゆったりとした
日々を過ごしています。
 
 

**************************************************   
  ◇◆セッションについて◇◆
**************************************************

◯現在2名様のみ、募集しております

◯セッション方法は、電話、または
 ZOOM(音声のみ)です

◯セッション料金
メンタルファウンデーション・コーチング
(心理カウンセリング)

【50分/月1回/税込11,000円】
【50分/月2回/税込20,000円】

*メンタルファウンデーション養成講座生、
オンライン自己実現塾生限定割引

【50分/月1回/税込10,000円】
【50分/全9回/税込80,000円】

◯30分無料のオリエンテーション内容

・お悩みや問題をお伺い致します

・セッションのルールについて

・セッションに関するご質問
*無料オリエンテーションを
受けられてから私との相性をみて頂き、
有料セッションを受けていただくかどうか
判断していただきますので、お気軽に
お問い合わせください。

***************************************************

無料オリエンテーションや有料セッション
についてのお問い合わせは、
下記お問い合わせボタンより
メールにてお願いします。
3日以内にお返事させて頂きます。

***************************************************