小嶋 洋平
セッション形態:オンライン(電話等)
居住地:東京都

「あなたのお話を聴かせてください」〜心の器づくりをお手伝いします〜

はじめまして、

小嶋洋平 と申します。

プロフィールページをご覧いただき、
ありがとうございます。
 
 
 
あなたが歩んでいる
その人生という道の途中で

あなたは今、

なにを見、
なにを感じ、
なにを思っているのでしょうか?
 

「あなたのお話を聴かせてください」
 

あなたのペースにあわせて
あなたの歩んでいる
その人生という道を
ともに歩ませていただきたいと思います。
 

あなたが
「もう、一人で大丈夫」
と思うまで。
 
 
 

====================
■セッションについて■

◯セッションは、
 Skypeまたは、Zoomで行います。

※ビデオONまたは、OFF(音声のみ)
 を選択いただけます。

【料金】1回50分  8,800円(税込)
====================
 
 

 
【セッション開始までの流れ】

①無料オリエンテーション
       ↓
②有料セッションを
 [受ける] →3日以内にメールにて
        ご連絡ください。

 [受けない]→メールを返信しなければ
        そのまま終了。
 
 
 

◇まず無料オリエンテーションを
 お受けください◇

みなさんの安心を
とても大事にしたいと
考えております。

また、カウンセラーとの
相性もあると思いますので、

ぜひ、お気軽に
無料オリエンテーションを
お受けください。

 
無料オリエンテーションでは、

①現在のお悩みをお聴きします。

②セッションの進め方や
 ルールの説明をします。

③セッションについての質問にも
 お答えします。

所要時間は30分程度です。

※ 有料セッションを
 受けられる場合は、
 無料オリエンテーションから
 3日以内に
 メールにてお返事いただくよう
 お願いしております。
 

気がすすまない場合は、
そのまま終了していただいて大丈夫です。

無理な勧誘などはありませんので、
ご安心ください。
 
 
 
関心を持たれた方は、
下の「お問い合わせボタン」から
お気軽にお問い合わせください。
 
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
《心の器づくり》 

人生には悩みがつきものですね。
 

ぼく自身、
本当によく
悩んだり、
不安に襲われたり、
絶望的な気分になったり
してきました。

「もうおわりにしたい」
「すべてから解放されたい」
「人生、失敗した」
「行き詰まった」

ぼくは
とても生きづらさを
感じてきました。
 
 
命を絶とうと思うことも
何度もありました。
 

「生きる」って本当に大変だし、

“つらい”

といつも思っていました。
 

いつからだろう?

たぶん高校生の頃からだと思います。

今までの人生を思い返すと
必死に生きてきたなと思います。

そのときそのときで
精一杯生きてきたなと思います。

そう思うと、自分に

「よく頑張ってきたね」

と言ってあげたくなります。
(実際に言ってあげました)
 
 

今も、

ぼくは相変わらず
悩んだり、
不安になったり、
どうすればいいんだ
ということに
ぶち当たります。

でも、今は、
その悩みや
どうすればいいんだ
に対処できるようになりました。

もう少しわかりやすく言うと
そのときの
自分の感情を
感じて
抱えることが
できるようになってきたのです。

それには、
感情を受けとめる
「心の器」
を丈夫にすることが
必要だと学びました。
 

そして、

「心の器づくり」

に取り組んだのです。
 
 

ぼくは、
カウンセリングを通して
みなさんの
「心の器づくり」
のお手伝いをしたいと
思っています。
 
 

もし、あなたが

今、

“つらい”

と感じているのでしたら、

「よくがんばってるね」
「よくがんばってるよ」

とご自分に言ってあげてください。

まずは、ぜひ、
ご自分を労ってあげてください。

それだけでも少し気持ちが
楽になると思います。
 

ぼくたちは、
そのときの

状況
体調
知識
能力
情報
環境
過去の体験
人生の流れ
心の成熟度
心の状態

などなど、
いろんなことが絡み合って
今のこの瞬間を生きています。

だから、
ぼくたちは、
だれだって、
そのときそのときの
自分の精一杯を
生きていると思うのです。

ですから、
ぜひ、まずは、
ご自分を労ってあげて
いただきたいと思います。
 
 

それでも、

もしまだ、
“どうしていいかわからない”
“つらい”
という方は、

ぜひ、お話を聴かせてください。
 

いっしょに

「心の器づくり」

していきましょう。
 
 
 
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

       小嶋 洋平