井原 卓矢
セッション形態:オンライン(電話等)
居住地:山口県

心理カウンセラーを目指す方の心の器づくりをサポートしています

こんにちは。
こちらのページにお越しくださりありがとうございます。

山口県在住、33歳、二人の男児の父です。
同県内で児童福祉施設を経営しています。

介護・障害福祉・児童福祉などの対人援助職9年目、会社経営6年目、心理カウンセラー4年目になります。

僕は、学生時代「心理カウンセラーになる」という夢がありました。

しかし、家出や高校中退などを経て、大学に進学することはありませんでした。

当時は、心理カウンセラーというと、臨床心理士の資格が必要で、大学院まで行って学ばなくてならないと思っていたので、「心理カウンセラーになる」という夢は諦めていました。

その後、いろいろな仕事を経験しましたが、どこかで「今の自分は、本当の自分ではない」、「いつか自分の人生は切り開かれる、いつか変わるんだ」と思い、日々を過ごしていました。

そんな23歳の時、野口先生のご著書『鏡の法則』と出会いました。
本の中で取り上げられている『シャドー(影)』やそのはたらきを知り、「心理学や人間関係で起きる心理学的な現象、その仕組みをもっと知りたい。」と思い、野口先生のご著書『3つの真実』や『心眼力』なども読みました。

その後、『人間学実践塾(現在のオンライン自己実現塾)』で、野口先生から直接学ぶことができました。

そこで、「主体的に生きること」や「知覚動考」、「事上磨練」などの考え方に感銘を受け、今を受け入れて一歩ずつ着実に進んでいこうと決意することができました。

また、実際に野口先生のお人柄に触れられたことや、学びを同じくする同期の方々の存在が、僕にとって何よりの刺激や励みになっていました。

そこから、「今の自分にできること」を考え、福祉業界に転職し、今は児童福祉施設の経営や心理カウンセラー、MFCA認定プロフェッショナルコーチとして活動し学び続けています。

これまでいくつもの課題や葛藤を抱えながら、それらをなんとか乗り越えてきましたが、こうしてやってこれているのは、僕自身、コーチやカウンセラーのサポートを受けてきたからだと思っています。

コーチやカウンセラーのサポートがあるからこそ、「自分が自分を諦めずにいられる」「成長と成功のどちらも望める」と強く感じています。

こうした経緯から、僕は、「心理カウンセラーを目指す方の心の器づくりのサポート」を行っています。

僕のセッションは、
「心理カウンセラーを目指す方が、二者心理学・間主観的アプローチによるセッションを受けることで、自己受容や自己理解を深め、心理カウンセラーとしての心の器を備えるためのメンタルファウンデーション・コーチング」です。

僕がそうであったように、心理カウンセラーを目指す方のサポートがしたい、縁のあるあなたと共に成長していきたいと願っています。

*セッションにご興味がおありの場合、無料オリエンテーション(30分程度)を受けていただけます。
無料オリエンテーションでは、あなたのお悩みをお伺いした上で、セッションの進め方やルールについてご説明し、質問があればその場でお答えいたします。
その後、僕のセッションを受けられるかどうか決めていただきますが、無理に勧めることはいたしませんので、お気軽にお問い合わせください。
ただし、無料オリエンテーションは、週に最大3名までとしています。状況によってはお待たせする又はお断りすることがありますので、予めご了承ください。

【セッション】
・提供日時・・・毎週金曜19:30~20:20、20:30~21:20又は21:30~22:20
・料  金・・・16,500円(税込)/回(50分)
・方  法・・・Zoom(音声のみも可)

【申込方法】
・ページ下の「お問い合わせ」をクリックし、「無料オリエンテーション希望」の旨メールをお送りください。こちらから折り返しご連絡いたします。
(迷惑メールフォルダも必ず確認いたしますが、2日以上経っても返信がない場合は、恐れ入りますが再度メールをお送りください)